トップページ > 登録画面の利用方法 > カスタムコンテンツの作成方法 > コンテンツ・基本情報の登録方法

コンテンツ・基本情報の登録方法

ここではマーカーをスキャンした際に表示させるオブジェクトやURLリンクなどの基本情報を設定します。


設定 設定方法


1 新規登録ボタンをクリックし、『カスタムコンテンツ』を選択します。

カスタムコンテンツ新規登録

 

2 再生させるオブジェクト登録します。

ARO設定

【コンテンツ共通設定】
コンテンツ共通設定ではカスタムコンテンツ内の全てのコンテンツに共通する内容を設定します。

1種別・・・表示させるオブジェクトの種類を選択します。
                  選択できる種別は1種類のみです(動画や画像などを組み合わせて登録は出来ません。)
                  ※編集中に種別を変更すると、設定途中の内容がリセットされるためご注意ください。

2倍率・・・コンテンツ再生時のデフォルトの表示サイズを指定します。
                  こちらの設定は種別で動画・画像・GIFアニメ・3Dオブジェクトのどれかを選択した際に
                  必要となる設定です。


【コンテンツ個別設定】
コンテンツ個別設定ではコンテンツごとに異なる内容を設定します。

3コンテンツ名・・・コンテンツの名前を入力します。

4リンク先・・・AR再生画面から遷移させるリンク先のURLを設定します。
                       コンテンツごとに異なるURLの設定が可能です。
                       必須の項目ではないため、リンクが不要であれば登録する必要ありません。

5ファイルのアップロード・・・1種別で選択した形式のファイルをアップロードします。

6追加・・・コンテンツ個別設定で入力した内容を追加します。
                (追加をクリックしないと設定が反映されません。)
                  最大50個までオブジェクトの追加が可能です。

オブジェクトを追加すると下図の様に追加した内容が一覧で表示されます。

ARO追加

 

3 基本情報を設定します。

基本情報

必要に応じて上図の赤枠部分を設定します。
※これらの設定は全て共通の設定であり、コンテンツごとに別の設定をすることはできません。
(全コンテンツ同じ設定内容になります。)

 

4 『次へ』をクリックします。

「次へ」をクリック