トップページ > HTTPS対応延期のお知らせ
 

COCOAR利用に関する重要なお知らせ

 

Apple Inc.のアプリルール変更延期について

 

前回のお知らせにて、Apple Inc.からApp Storeで公開されるアプリの、
アプリ内での通信をHTTPSのみに限定すると発表があり、
それに対応すべく弊社もアプリリリースをご案内しておりましたが、
Apple Inc.が直前になり、HTTPS通信限定を延期するという発表を行いました。
https://developer.apple.com/news/?id=12212016b

そのため、上記Apple Inc.の発表に伴いまして、
弊社のCOCOAR2アプリ(iOS版)も次回リリースにおけるHTTPS通信対応を延期する事と致しました。

前回ご案内から、急いで御手配いただいた皆様には大変恐縮ではございますが、
弊社内で協議を重ねた結果、COCOARユーザー皆様の影響範囲や準備期間を考慮し、
対応延期の判断となりますこと御理解いただきたく存じます。

 

HTTPS通信限定の延期について

2016年12月21日にApple Inc.より、下記ページに記載されている通り、
アプリ内での通信をHTTPS通信のみに限定することを延期すると発表されました。
https://developer.apple.com/news/?id=12212016b

また、延期の期限については、明確な時期は決まっておらず、
新しい期限を決定次第、お知らせするとしております。

HTTPS通信限定の延期に関する注意事項

今回のApple Inc.のHTTPS通信限定の延期を受け、
弊社のCOCOAR2アプリ(iOS版)のHTTPS対応も、延期する事となりました。

しかし、この延期により、緊急でSSL対応する必要は無くなりましたが、
Apple Inc.からはあくまでも延期という形で発表されているため、
いずれHTPPS通信限定の対応が必要になる事実に変わりございません。

COCOARサービスをご利用いただいている皆様には今後の対応に備えて、
引続きSSL対応を進めていただければと思います。

Apple Inc.より、新しい期限が発表され次第、
追って詳細をご報告させていただきます。