トップページ > 登録画面の利用方法 > 新スタンプラリー(CLOUD STAMP)

新スタンプラリー(CLOUD STAMP)

新スタンプラリー(CLOUD STAMP)とは

マーカーをかざしたユーザーにスタンプを付与することができます。
ユーザーは集めたスタンプ数に応じて景品交換や応募などの特典を得ることができます。
新スタンプラリーではユーザーのポイントごとに景品を変更したり、
シリアルナンバーなどで特典の獲得者数を制御することができます。

下記の「新スタンプラリー作成の流れ」「よくあるご質問」をご確認のうえ、
スタンプラリーを実施してください。

また、スタンプラリー参加者に表示される各画面のサンプルは
「参加者に表示される各画面」に掲載しています。

新スタンプラリー実施の流れ

スタンプカードの作成から実施までの手順を説明します。
オレンジ色の箇所をクリックすると、詳細を記載したページに移動します。


1.CLOUD STAMPへのアクセス
CLOUD STAMPの画面に移動します。

2.スタンプカードの新規作成
イベント説明やメイン画像などを登録します。

3.スタンプの設定
各スタンプのの画像や獲得ポイントなどを設定します。

4.特典の設定
「もぎり」「応募フォーム」など、どのような特典を獲得できるか設定します。

5.コンテンツとスタンプラリーの紐づけ
獲得するスタンプをコンテンツ編集画面で設定します。

6.動作確認テストの実施
マーカーをスキャンし、スタンプラリーにひもづけたコンテンツを 表示します。
スタンプラリー画面に移動し、特典が獲得できるか等の動作確認をしてください。

7.ログのリセット
ログ初期」を使用し、動作確認等でこれまでに取得したスタンプ取得情報を削除します。
※基本設定、地点設定、スタンプ画像設定、達成時の設定、画面一覧設定等は 削除されません。

8.スタンプラリーの実施
スタンプラリーを実施してください。
スタンプ・特典・公開期間等のスタンプカードの設定は 運用期間中に管理画面上では変更可能ですが、
設定を上書きすることにより参加中のユーザーへの影響が出る可能性がございます。
また変更した設定内容が正常に反映されない可能性がある為、
既に開催中のスタンプラリーの設定変更は推奨しておりません。
開催期間後はなるべく設定変更をしないようにお願いしております。


9.ログの確認
「ログ管理」でスタンプラリー参加者のログデータを確認します。